徹底比較!テサランとコルクルの決定的な違いとオススメ度

テサランとコルクルを選ぶ基準を比較してみた。

テサラン,コルクル

 

今回はテサランコルクルのどちらかで迷っている方のために、情報をまとめてみました。

 

2つの商品の特徴や手汗を抑える効果、使用感、価格等の情報になります。

 

初めて試すならどちらが良いのか?あなたの目的に沿っているか?どこよりも詳しく比較していきますね。

 

 

最後まで読んで頂ければ、あなたに合う商品が見つかりますよ。


 

テサランとコルクルの特徴を比較してみた!

 

では早速、テサランとコルクル2つの商品を徹底比較していきましょう。

 

テサランの特徴をサラッと紹介

テサラン,コルクル

 

  • 朝1回塗るだけで最大72時間サラサラが続く
  • 365日間の長期返金保証
  • 塩化アルミニウム不使用で敏感肌さんでも安心
  • 日本国内で生産され品質もOK
  • 1本で約3ヵ月使えるコスパの良さ

 

テサランは、収れん作用によって毛穴を縮めて汗を出にくくしてくれる有効成分を配合。

 

さらに、手のひらに薄い膜をつくり出すことで汗の流出をストップ!

 

肌に刺激の少ない成分や添加物を極力使用しないことで、敏感肌さんでも安心して使うことができます。

 

少量でもとても伸びが良いので、1本で約3ヵ月使えるコスパの良さも◎。

 

ある程度の効果が得られて、価格も安く済ませたい!」と言う方におすすめです。

 

 

 

 

コルクルの特徴をサラッと紹介

テサラン,コルクル

 

  • 手のひらを薄い膜で覆い汗をストップ!
  • 全身の汗ケアにも使える
  • 6つの無添加処方で肌に優しい
  • 保湿成分配合で肌環境を改善してくれる
  • 定期購入なら初回は無料で始められる

 

コルクルの公式サイトに書かれていることを簡単にまとめてみました。

 

コルクルは肌にやさしい成分を配合することで、手のひら全体を薄い膜状に覆うことで手汗を抑えてくれます

 

消臭効果はないのでワキガや足の臭いは抑えることができませんが、徹底的に肌へのやさしさにこだわっているので顔に使ってもOK!

 

定期購入すれば、初回は実質無料で始められることも嬉しいポイント。

 

とにかく肌トラブルを心配しないで使いたい!」そんな人にピッタリな商品です。

 

 

 

 

↓わかりやすいように比較表にしてみました。

 

商品名 価格 返金保証 制汗力 持続力
テサラン 4298円(税込) 365日間 汗腺を縮めて汗を出にくくする。 密着力が良いので手洗い2〜3回はOK!
 コルクル 5378円(税込) 無し 手のひらを薄い膜で覆い汗を抑える。 手洗いの度に塗り直す必要あり。

 

手汗を抑える有効成分は何が違うの?

 

始めに手汗を抑えてくれる肝心の主要成分を比較してみましょう。

 

テサランの有効成分は?

 

テサランの手汗を抑えてくれる有効成分は「クロルヒドロキシアルミニウム」です。

 

この成分の特徴は、収れん作用によって毛穴を縮めて汗を出にくくしてくれる働きがあります。

 

テサラン,コルクル

 

手汗が出やすい人は、そうでない人と比べて汗が出る汗腺の数が多い傾向にあるようです。

 

 

その毛穴が開いていることで「ドバッ」と、手汗が出るんですね。


 

クロルヒドロキシアルミニウムは、そんな開いている毛穴を縮めて手汗を出にくくしてくれます。

 

「毛穴を縮めて大丈夫?」って、思いますがこの成分は「効果があるのにお肌にやさしい」のが特徴です。

 

コルクルの有効成分は?

 

コルクルは商品をリニューアルしてからは「有効成分を一切使わない」ことにしたそうです。

 

以前のコルクルには、汗が出る活動を低下させる「フェノールスルモン酸亜鉛」が配合されていました。

 

しかし、リニューアルしたコルクルには「シクロペンタシロキサン」という成分が使われています。

 

テサラン,コルクル

 

この成分の特徴は、蒸発すると皮膜が形成され形成された皮膜は撥水性にすぐれているという性質も持っています。

 

 

撥水性とは水をはじく性質のことです。


 

つまり、手のひらをこの成分が覆うことで、手汗を肌の表面に出にくくしてくれるということなんですね。

 

2つの成分をまとめると

 

汗を抑える成分 効果
テサラン クロルヒドロキシアルミニウム 汗腺を縮めてくれる
コルクル シクロペンタシロキサン 手のひらを薄い膜で覆う

 

こんな感じです。

 

強制的に毛穴を縮めて汗を抑える」のか「体には何の作用もさせず、クリームで膜をして汗を抑える」かの違いですね。

 

コスパで比較してみた。

 

テサランもコルクルも1回や2回使っただけで、手汗が収まる商品ではありません。

 

使うのを止めてしまえば、元のように汗が出てきます。つまり「継続」しなければならないんです。

 

そのためには「コスパ」はとても重要。

 

 

効果があっても続けなければ意味がないですからね。


 

そこで、テサランとコルクルの価格を公式サイトで比較してみました。

 

定価 割引後価格 定期購入
テサラン 6,017円 3,980円 無し
コルクル 5,980円 無料 あり

 

テサランには定期購入がなく、その都度買わなければなりません。

 

多くの商品は定期購入にすると割引になり格安で購入できる反面、通常購入にすると「定価」ということがほとんどです。

 

でも、初めて購入する人にとって定期購入ってハードルが高いんですよね。

 

そこでテサランは定期購入を一切行わず、始めから通常購入でも割引価格で買うことができます

 

 

これなら自分のペースで購入できるので良いですね。


 

テサラン,コルクル

 

↑この3本+1本無料セットは、文字通り3本買うと何と!1本無料で付いてくる太っ腹のサービス。

 

1本で約3ヵ月使えるので、このセットなら1万円で1年間使える計算になります。

 

コルクルは通常購入はやっぱり定価販売されていました^^;

 

テサラン,コルクル

 

ですが定期購入にすると、驚愕の「初回無料!」で始めることが出来ちゃいます!

 

テサラン,コルクル

 

 

テサランの1本無料も太っ腹ですが、コルクルはその上をいきますね。


 

2回目以降は2ヶ月毎に2本届くコースで、価格は1回あたり2本で7,960円になります。

 

テサラン,コルクル

 

1本の価格はどちらの商品もさほど差はありませんが、テサランは1本で3ヵ月使えるのに対して、コルクは1ヵ月しか使えないので、コスパ的にはテサランが断然お得です

 

返金保証はある?返金内容は?

 

初めて手汗対策商品を購入するなら「お試し」のしやすさは大事です。

 

その一つが「返金保証」。今では多くの商品にこの返金保証がついていますよね。

 

そこで、テサランとコルクルの返金保証を比較してみました。

 

返金保証 返金保証期間
テサラン あり 365日
コルクル 無し

 

このようにテサランには返金保証がついていますが、なんと!コルクルには返金保証が付いていません

 

 

リニューアル前のコルクルには20日間の返金保証がついていました。


 

テサランの返金保証は保証期間が長いだけでなく、返金内容がポイント。それが「効果がなくても返金できる」こと。

 

テサラン,コルクル

 

つまり、使ってみたけど「思ったより手汗が減らないなぁ〜」って、感じたらカスタマーサポートセンターに返金して欲しい電話をすればOK!

 

これは初めての人にとってはありがたいサービスです。しかも1本使い切っても返金してくれるので、じっくりと試してみることができますよ^^

 

一方、コルクルには返金保証が付いていません。

 

でも、安心して下さい。コルクルを定期購入した方に限り、初回の無料分のみで解約することができるんです!

 

つまり、実質タダで試すこと可能

 

初回で解約する際は、明細書、商品の容器(使用済みでも可能)の2点を次回発送の7日前までに送る必要があります。

 

返金保証は付いていませんが、これなら安心て試すことができそうですね。

 

テサランとコルクルの比較まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

テサランとコルクルを比較してみましたが、コスパ重視の方や返金保証・返金内容が気になる方は断然、テサランがおすすめです。

 

一方のコルクルは、徹底的に肌へのやさしさにこだわっている商品なので、敏感肌さんやアトピーの方におすすめできます。

 

どちらの商品もほぼ、リスクなしで試してみることができるので、気になる方は公式サイトを確認してくださいね。

 

 

テサラン,コルクル テサランの公式サイトはコチラ

 

テサラン,コルクル コルクルの公式サイトはコチラ

 

 

 

トップへ戻る